部門のご案内

緩和ケア

当院には、豊橋市民の多くの皆様の "豊橋にホスピスを" という切実な願いを実現した緩和ケア病棟が設置されています。34室の個室と7室の2人室、計48床を確保しています。患者さん一人当たり多めの看護師を配置し、心のこもったケアを提供しています。癌で苦しみ悩んでみえる患者さんと家族のご利用をお願いします。

緩和ケア(ホスピスケアともいう)とは病気が進んだ癌患者さんの身体の痛みや心の苦痛といった様々な苦悩を和らげ、いつまでもその人らしく過ごせるように医療スタッフが援助することです。ですから癌の末期、亡くなる直前までホスピスへは行かないと考えるのでなく、まだ身体が元気なときでも、身体に痛みがある時、「これからどうなるだろう」という不安で一杯の時から、私たちのところを訪ねて下さい。

緩和ケア病棟パンフレット(PDF:5.4MB)


医療機関の方の緩和ケア病棟見学のご案内はこちら





緩和ケア 外来診療のご案内

外来担当医師

佐藤健(さとうつよし)

外来開設日

 
午前 緩和ケア外来
一般外科外来
9:30~11:30
緩和ケア外来
一般外科外来
9:30~11:30
午後 緩和ケア外来
13:30~15:30
※ 第2火曜日(13:30~15:00)、第4火曜日(13:30~14:30)

対象患者

がんと診断された患者さんで、今後緩和ケア病棟への入院(転院)をご家族とともに検討されている患者さん
(ご本人の受診が難しい場合には、ご家族のみでも受診可能ですが、自費診療代3,240円が発生いたします。

緩和ケア 外来初診予約方法

※緩和ケア外来初診は完全予約制です。
※外来初診には、紹介元医療機関からの事前連絡、予約取得が必要です。
※外来初診時には、必ず本人だけではなく、身元引受人となるご家族の方が一緒に来院して下さい。

緩和ケア外来受診希望の患者さまとご家族はこちら 緩和ケア外来へご紹介いただく医療機関の方はこちら


緩和ケアQ&A

A 緩和ケア病棟はどんなところですか?
A がんと診断されて種々の治療を受けた患者さんや、治すことを目指すのが困難となった患者さんのためのものです。その人がその人らしい人生を全うできるよう援助させていただきます。少しでも患者さんの苦痛を軽減できるよう、また患者さんの希望にそえるよう、話し合いを持ちながら努力していきます。ご家族の悩みや苦しみに対してもケアさせていただきます。ですから決して死を待つところと考えないで下さい。最後まで生き抜く所なのです。そのための援助を私たちは提供させて頂きます。

A 緩和ケアとはどのようなことをするのですか?
A 緩和ケアでは手術や抗がん剤の投与といった、がん自体に対する治療を行うのでなく、痛みや呼吸困難などの辛い体の症状を和らげ、不安や悲しみなど心の問題にも手をさしのべます。患者さんの残された日々を少しでも充実して過ごしていただけるよう、医師、看護師はじめ薬剤師、理学療法士、心理療法士、栄養士、ソーシャルワーカーなど多くの病院スタッフがチームを作って援助させていただきます。

A 緩和ケア病棟の見学はできますか?
A 患者さんとご家族が緩和ケア外来を受診され、当院で緩和ケアを受けることを了解(または検討)いただいている方に対しては、ご希望に応じて緩和ケア病棟の見学案内をさせていただきます。また、他院でご入院中の患者さんの代わりに、ご家族が来院され、転院相談を受けられた場合もご希望に応じて対応いたします。ただし、病棟は患者さんの療養環境です。療養環境とプライバシーの保護のためにも、病棟見学のみへの対応はいたしかねますので、予めご容赦下さい。

A 緩和ケア病棟は一般病棟とどのように違いますか?
A 明るく静かで温かい環境となるよう努力しています。病室は48床で、ゆとりある広めの病室を準備しました。全ての病室に洗面台とトイレを完備しています。(2人床は共用となります)
患者さんとご家族の用途に応じて、4種類の特別室を用意させて頂きました。また病棟内に こころの相談室、在宅復帰支援室、談話室、食堂、デイルーム、家族キッチン、談話コーナーや、家族控室、面談室、祈りの間、ボランティア室などの付属施設も充実しています。

広く快適な展望風呂もあり、座ったまま、あるいは寝たままでもお風呂に入れる機械浴室は、身体の弱った患者さんでも、お風呂に入る喜びを味わうことができます。またスタッフやボランティアによるティーサービスや音楽会など季節の行事を催します。ご家族でそろってお食事や談話も楽しめるように工夫しております。そしてデイルームから出られる広い屋上庭園は緑と四季の花に彩られ、周囲に山や豊橋市内を見渡す素晴らしい景観です。

特別室は以下の設定があります。
特別室E ¥18,360(税込)  1室
特別室B ¥10,800(税込)  1室
特別室C ¥ 9,720(税込)  6室
特別室D ¥ 6,480(税込)  14室
※経済的に不安のある方は、別途相談にのります。

  24年度 25年度 26年度
入院患者数 407名 404名 417名
退院患者数 410名 405名 410名
平均在院日数 20.7日 20.9日 21.4日
※全国のホスピス・緩和ケア病棟と比べ、取り扱い患者数では有数の病院です。
※平均在院日数は、当院の方針である「3つの入院」をすべて合わせて算出していますので、平均在院日数が入院後の生存期間を表しているものではありません。
特別室E
特別室C


緩和ケアについてもっとよく知るために

緩和ケアでがんと共に生きる~ホスピスはもう一つのあなたの家~ 緩和ケア部長の佐藤健医師の著作紹介
「緩和ケアでがんと共に生きる~ホスピスはもう一つのあなたの家~」新潮社
当院の緩和ケア病棟で得られた経験より書かれた医療エッセイであり、患者さんや家族、一般の方だけでなく、医療者にもホスピス・緩和ケアを理解するための入門教科書として最適です。
お近くの書店でお求め下さい。

このページのTopへ
Home

独立行政法人 国立病院機構 豊橋医療センター
〒440-8510愛知県豊橋市飯村町字浜道上50番地

代表電話:0532-62-0301

FAX:0532-62-3352

All contents Copyright: 独立行政法人 国立病院機構 豊橋医療センター, All Rights Reserved.